CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PROFILE

    名前:Joe
    2005年1月1日現在 日本で日本企業に勤める一般的女性。
    2005年6月にドイツでドイツ人の彼との結婚を計画してます。⇒結婚しました!

    ただいま、ドイツ語と格闘しながらドイツでの生活を満喫(?)してます。

    2008年8月、娘が生まれました。

    趣味:読書/映画鑑賞/旅行/ビールを飲むこと??

    参加してます。一日一回ポチッと。 ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
    にほんブログ村

ENTRY

CATEGORY

COMMENT

TRACKBACK

ARCHIVE

LINK

A☆D




--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

コメント投稿フォーム;コメント

COMMENT:


NAME:

Subject:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

∵ コメントありがとやんすv ∵

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

2005.01.22 Sat

結婚に必要な書類

ドイツでドイツ人と結婚するために必要な書類

●婚姻要件具備証明書
●戸籍謄本4通(婚姻要件具備証明書1、ドイツ大使館1、在独領事館2、つまり結婚後必要)
●出生証明書(戸籍謄本より日本公館が作成)
●住民票(ドイツの住民登録をしている場合は日本の住民票ではなくドイツの住民登録証明書)
●パスポート 
●身分証明書(パスポートや免許証など)

流れとしては

1.婚姻要件具備証明書を手に入れる
本籍地の市区町村長または地方法務局で発行本籍地のある役所で発行してもらう。発行に必要な書類は次の通り。
☆ 発効日3ヶ月以内の戸籍謄本
☆ 身分証明書 (パスポートなど)
☆ 印鑑
☆ 申請書 (その場でもらえます)

申請すれば大体1日で発行される。親戚・友達の代理申請もOKみたいだけど、その時には委託書が必要。

2.外務省証明班でアポスティール(Apostil)してもらう。
必要な書類は下記の通り
☆ 戸籍謄本
☆ 住民票
☆ 婚姻要件具備証明書
これらをもって外務省証明班に持っていく。輸送による申請もできるらしい。申請書がPDFファイルで添付されています。
先輩方の情報によると、無料で一日ほどでできるらしい。

外務省のHomePageはこちら
http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html
証明班のHomePageはこちら
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/shomei/index.html

3.ドイツ語に翻訳してもらう
してもらうものはアポスティールされた下記のもの。
☆ 戸籍謄本
☆ 住民票
☆ 婚姻要件具備証明書
公式翻訳者はドイツ大使館で紹介してもらえるらしい。文字数によってかかる日数も費用も変わるらしいから要注意!

ドイツ大使館のHomePage
http://www.tokyo.diplo.de/ja/Startseite.html

4.ドイツ大使館で認証してもらう
してもらうものは翻訳された下記の書類。
☆ 戸籍謄本
☆ 住民票
☆ 婚姻要件具備証明書
これはその場でできるらしい。

すべて”らしい”としかいえないのがつらい。。4月の終わりに渡独+ドイツの役所に提出と思っているので、今からでも十分間に合う。ただ、本籍地が私の場合は遠い遠い場所にあるので、まず一歩目の"婚姻要件具備証明書"を取るのが難しい。。来月はタイに出張に行ってしまうので、3月入ってからにしようか、それとも親に頼むか悩ましいなあ~。
Marriageコメント(0)トラックバック(0)Top↑

コメント投稿フォーム;コメント

COMMENT:


NAME:

Subject:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

∵ コメントありがとやんすv ∵

結婚に必要な書類 のトラックバックアドレス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。