CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PROFILE

    名前:Joe
    2005年1月1日現在 日本で日本企業に勤める一般的女性。
    2005年6月にドイツでドイツ人の彼との結婚を計画してます。⇒結婚しました!

    ただいま、ドイツ語と格闘しながらドイツでの生活を満喫(?)してます。

    2008年8月、娘が生まれました。

    趣味:読書/映画鑑賞/旅行/ビールを飲むこと??

    参加してます。一日一回ポチッと。 ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
    にほんブログ村

ENTRY

CATEGORY

COMMENT

TRACKBACK

ARCHIVE

LINK

A☆D




--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

コメント投稿フォーム;コメント

COMMENT:


NAME:

Subject:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

∵ コメントありがとやんすv ∵

2006.08.18(23:17) Fri

す・・・すげー。

日本でも職務経験の無い私なので、比べて驚けないのですが、ドイツのが厳しそう。
軍事費・教会税というのがまず無いですし。
しかし参考になります、joeさんの報告は常に。これからも学ばせていただきます。夫婦仲良く。

2006.08.20(20:12) Sun

No Subject

aiちゃん。

最後の言葉、しっかり受け止めます。。

2006.08.21(20:10) Mon

No Subject

間違っていたらごめんなさい。もしかして、本件、以前、たこ留に書き込みました?
 あと、Solidaritaetszuschlagは、軍事費ではありません。連帯税です。ドイツも平和国家です。
http://www.katch.ne.jp/~heday/GERMANY.htm
私もドイツで最初に給料明細を貰ったとき、びっくりしました。
 ちなみに、仏教徒あるいは無宗教にしておけば、教会税は、かかりません。一応、仏教徒にしている私は払っていません。最近は、ドイツでもキリスト教徒でも払わず、隠れキリスタンをやっている人が多いそうですが。

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

2006.08.18 Fri

給料から引かれるもの。

えっと、ブログに書いたことが原因で夫婦喧嘩をしました。
今後は気をつけます。

今日からは、給料から引かれるものについてお勉強。

引かれるものは、1.税金、そして2.保険 ですね。

それらは下記の6クラスに分かれて、それぞれ違う計算式によって計算されます。

SteuerklasseⅠ. Nicht verheiratete Arbeitnehmer ohne Kinder
  独身者、子供なし
SteuerklasseⅡ.Nicht verheiratete Arbeitnehmer mit mindestens einem Kind
  独身者、子供あり
SteuerklasseⅢ.Verheiratete Arbeitnehmer
  既婚者
SteuerklasseⅣ.Verheiratete Arbeitnehmer, wenn beide Ehegatten Arbeitslohn beziehen
  既婚者、共働きの場合
SteuerklasseⅤ.Einer der verheirateten Ehegatten, wenn der andere Ehegatte in die Steuerkalasse 3 eingeordnet werden will
  既婚者、夫婦のうち一人がKlass3の場合
Ⅵ.Von mehreren Arbeitgebern gleichzeitig Lohn beziehen
  複数の企業から税金を引かれる場合。

うちらの場合、3と5のコンビか、4と4のコンビを選択することができます。

あとは、こちらのPageで計算。
http://de.biz.yahoo.com/pf/st/logere.html


独身者、年収(額面)35kEuro(=500万円)の場合

Lohnsteuer (所得税): 6364 Euro
Solidaritätszuschlag (軍事費): 350.02 Euro
9% Kirchensteuer (教会税金): 572.76 Euro
Summe der Steuern (税金合計) 7286.78 Euro

Rentenversicherung 19.5%(年金): 3412.5 Euro
Arbeitslosenversicherung 6.5%(雇用保険): 1137.5 Euro
13.3% Krankenversicherung (+ 0,9% AN-Aufschlag) (医療保険): 2642.5 Euro
Pflegeversicherung 1.7%(介護保険): 385 Euro
Summe der Sozialversicherungsbeitäge (保険合計) 7577.5 Euro

Nettolohn (手取り): 20135.72 Euro(=300万円)

*1Euro=150円で計算。
つまり、500万円もらっておきながら、手元に残るのが300万円。。40%が持っていかれます。

そして、この差は給料が上がるほどに大きくなることに。。

働けど、働けど貧乏ってことですね。
Informationコメント(3)トラックバック(0)Top↑

コメント投稿フォーム;コメント

COMMENT:


NAME:

Subject:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

∵ コメントありがとやんすv ∵

2006.08.18(23:17) Fri

す・・・すげー。

日本でも職務経験の無い私なので、比べて驚けないのですが、ドイツのが厳しそう。
軍事費・教会税というのがまず無いですし。
しかし参考になります、joeさんの報告は常に。これからも学ばせていただきます。夫婦仲良く。

2006.08.20(20:12) Sun

No Subject

aiちゃん。

最後の言葉、しっかり受け止めます。。

2006.08.21(20:10) Mon

No Subject

間違っていたらごめんなさい。もしかして、本件、以前、たこ留に書き込みました?
 あと、Solidaritaetszuschlagは、軍事費ではありません。連帯税です。ドイツも平和国家です。
http://www.katch.ne.jp/~heday/GERMANY.htm
私もドイツで最初に給料明細を貰ったとき、びっくりしました。
 ちなみに、仏教徒あるいは無宗教にしておけば、教会税は、かかりません。一応、仏教徒にしている私は払っていません。最近は、ドイツでもキリスト教徒でも払わず、隠れキリスタンをやっている人が多いそうですが。

給料から引かれるもの。 のトラックバックアドレス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。