CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PROFILE

    名前:Joe
    2005年1月1日現在 日本で日本企業に勤める一般的女性。
    2005年6月にドイツでドイツ人の彼との結婚を計画してます。⇒結婚しました!

    ただいま、ドイツ語と格闘しながらドイツでの生活を満喫(?)してます。

    2008年8月、娘が生まれました。

    趣味:読書/映画鑑賞/旅行/ビールを飲むこと??

    参加してます。一日一回ポチッと。 ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
    にほんブログ村

ENTRY

CATEGORY

COMMENT

TRACKBACK

ARCHIVE

LINK

A☆D




--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

コメント投稿フォーム;コメント

COMMENT:


NAME:

Subject:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

∵ コメントありがとやんすv ∵

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

2005.03.05 Sat

Apostile

今日は、外務省に行ってきた。というのも、これまで集めてきた、住民票、戸籍謄本、婚姻要件具備証明書をアポスティールするためだ。アポスティールとは、これらの証明を国として保障しますよ。ということ。無料でやってくれるからうれしい。

しかし、今日初めて外務省に行ってきた。霞が関の地下鉄の駅を降りるのも初めてだったけど、正直びびった。ちょうどお昼時期だったこともあり、これは一発、外務省のカフェテリアでお昼でも食べようかな~なあんて思っていたら、正門前から、警視庁の方々がずらずらと、警備をされている。正門に足を運ぶと、間髪いれず、「今日はどちらまで御用ですか」ときかれ、「証明班まで」と答えると、「はい、証明班まで~。」と大声でいい、外務省内を警備している人たちが、「こちらです。」と誘導してくれる。しかも、各曲がり角にそういう方々が必ずいて、そこから道を外れることなど不可能。
つまり、自分の行くところ以外はまったくいけないのだ!

密かにトイレにも行きたかった私。そんなことを聞ける雰囲気でもなく、地下鉄の駅にもどるまで我慢しました。

うーん。手ごわい。
Marriageコメント(0)トラックバック(0)Top↑

コメント投稿フォーム;コメント

COMMENT:


NAME:

Subject:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

∵ コメントありがとやんすv ∵

Apostile のトラックバックアドレス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。