CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PROFILE

    名前:Joe
    2005年1月1日現在 日本で日本企業に勤める一般的女性。
    2005年6月にドイツでドイツ人の彼との結婚を計画してます。⇒結婚しました!

    ただいま、ドイツ語と格闘しながらドイツでの生活を満喫(?)してます。

    2008年8月、娘が生まれました。

    趣味:読書/映画鑑賞/旅行/ビールを飲むこと??

    参加してます。一日一回ポチッと。 ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
    にほんブログ村

ENTRY

CATEGORY

COMMENT

TRACKBACK

ARCHIVE

LINK

A☆D




--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

コメント投稿フォーム;コメント

COMMENT:


NAME:

Subject:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

∵ コメントありがとやんすv ∵

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

2005.03.03 Thu

婚姻要件具備証明書

タイから帰ってきました。
で、早速始まる、書類集めマラソン!
スタートは"婚姻要件具備証明書"をGetすること。

この、舌をかみそうな書類。(実は一度もちゃんといえたことがない。)様は、「私は今、独身で、ちゃんと結婚できますよ~。」とわざわざ証明してくれるもの。

これを手に入れるためには、戸籍謄本と印鑑とPassportが必要。

で、戸籍謄本を手に入れるために、わざわざ実家まで足を運んだわけです。

戸籍謄本を入れるのは、簡単。戸籍を登録している市役所にいってもうらう。一部750円なり。4部もらったので1800円。。。
結構、懐いたい。

で、それをもって、その「婚姻要件具備証明書」をもらうんだけど、私の持っていた情報によると、市役所でもらえるはずだが。。何はともあれ、チャレンジ。

窓口で「「婚姻要件具備証明書」がほしいのですが。」とかっこよく言おうとしたが、言葉浮かばす、舌カミマクリ。結局、プリントアウトしてきた紙を見せる。

すると、なぜか窓口のお姉さんは「はあ??」という感じ。がーん。恐れていたことが起こったか。。
実は、私、超田舎出身なのです。なので、そこで国際結婚した人っていないんじゃないかって思っていたのです。なので、そんな国際結婚に必要な書類など、もしかして知らないかも。って。。

で、おねーさんは、ちょっと待ってくださいと言い残して中に。。不安な時間が過ぎる。

5分後。おねーさんが帰ってきた。で、一言。「この書類は法務局で発行するそうです。」と。
そうです、私が間違えていました。親切にそのおねーさんは法務局がどこかも教えてくれました。

なにはともあれ、では早速法務局へ。

そこではいかにも暇そうな法務局、総務課の皆さんが、私の書類を作ってくれました。

で、問題だったのが、相手の名前。
日本語のカタカナで書くのだけど、私の彼氏の名前って耳で聞くのと、アルファベットで書くのと、違うんだよね。

で、悩んだ挙句、申請した名前は後から本人に確認したら「違う」といわれ、次の日に訂正させてもらいました。

Marriageコメント(0)トラックバック(0)Top↑

コメント投稿フォーム;コメント

COMMENT:


NAME:

Subject:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

∵ コメントありがとやんすv ∵

婚姻要件具備証明書 のトラックバックアドレス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。