CALENDAR

03 | 2006/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

PROFILE

    名前:Joe
    2005年1月1日現在 日本で日本企業に勤める一般的女性。
    2005年6月にドイツでドイツ人の彼との結婚を計画してます。⇒結婚しました!

    ただいま、ドイツ語と格闘しながらドイツでの生活を満喫(?)してます。

    2008年8月、娘が生まれました。

    趣味:読書/映画鑑賞/旅行/ビールを飲むこと??

    参加してます。一日一回ポチッと。 ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
    にほんブログ村

ENTRY

CATEGORY

COMMENT

TRACKBACK

ARCHIVE

LINK

A☆D




--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

2006.04.27 Thu

プロフィールの写真 (BlogPet)

きょうは、イラストは変更しなかったー。
ちなみにjoeでイラストとか合成しなかった。
ちなみにjoeとここに合成すればよかった?
ちなみにjoeと下は変更した?
ちなみにここにjoeとここにjoeとここへ顔は変更したかったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ねこ」が書きました。
スポンサーサイト
ネコの独り言コメント(1)トラックバック(0)Top↑

2006.04.26 Wed

頑張れ 自分。

最近、落ち込み気味の私。これではいかん、と思って、先週の金曜日、得意なバトミントンをすることにした。

天気もいいし、気持ちよく汗をかき、その後ビアガーデンで喉を潤す、という最高のプランを立てていたのに。。

安いラケットと羽根を買い、いざ出陣。やるとやっぱり楽しい。
だんだん、夢中になってきて、さあ山場!というところでやってしまいました。

お気楽気分だった私。普通のスニーカを履いていたのだが、これが草で滑った。そう、股関節、大開脚です。

中学のときに、部活の先生から、「お前、体硬すぎ、病気か?」といわれていたぐらい柔軟性のない私+最近の運動不足。

結果は、股関節がはずれかかる。


しばらく、起き上がれず。しかし、日も落ちてきたところで、旦那に無理やり起こされたところ、足が変な風に曲がっているんですよ、これが。かなりショック。。しかもまっすぐに伸ばせない。

救急車呼んで、って言おうとしたら、旦那がパシッって足を叩いた。何すんじゃい、と思ったら、足がまっすぐに降りた。どうやら外れかかっていた股関節が、またもとの位置に収まったよう。これで、何とか歩けるようになり、かろうじて家に帰ってきました。

しかし、ドイツにきてから、ビックリ腰はするは、股関節負傷するはで、心身ともにボロボロ。

そんな落ち込んでいる中、面白いのを見つけた。
その名も1024人応援団

1024人の応援団が人文字を作ってくれるのです。そこで、自分のために、こんなのを作成。

ouen1.jpg ouen2.jpg

そうだ、健康第一。がんばるぞ。
Life in Germanyコメント(0)トラックバック(0)Top↑

2006.04.25 Tue

マルタ4日目

本日は Blue Grotto -> Hagar Qim & Mnajdra -> Hypogeum
という、ちょっと過密なスケジュール。
Blue Grottoでは、ボートに乗りました。
IMG_4115.jpg
いざ、出陣。船がカラフルでしょ。

IMG_4116.jpg
こんな風にたくさんの洞窟の中まで案内してくれます。

IMG_4121.jpg
そして、これがお目当ての青の洞窟。ちょっと小さい? もう少し早い時間だったら、もう少し綺麗だとのこと。でも、綺麗な色しているでしょ。

次に、Hagar Qim & Mnajdra 遺跡に。
IMG_4127.jpg
海近くの、小高い丘の上に立つHagar Qim 遺跡。海を見ながら、昔の人は何を考えていたのでしょう。

IMG_4122.jpg
Mnajdra遺跡に向かう道。タンポポが咲き乱れていました。

IMG_4124.jpg
二つの遺跡の間からの景色。遠くに見える島は、昔、射撃練習の的にされていたらしい。

IMG_4125.jpg
Mnajdra遺跡。BC3600-BC3000の建築。春分の日と秋分の日には、太陽が門の方向から上るという。背景の海といい、本当に綺麗。

その後、今回の山場ともいえるHypogeum神殿へ。見学には予約が必要で、ここからOnline予約できます。でも、すっごい人気で私は3週間前ぐらいに3,4回チャレンジして、やっとチケットをゲットしました。現場に行ったら、3月末時点で、すでに4月中のチケットはすべて売れ切れていたようです。

中は、地下神殿で、BC3600~BC2500のもの。階によって、作られた年代が違うらしい。
しかし、銅器時代前に作ったのに、表面はなんとも滑らか。すばらしい。。写真は取れなかったので、見たい方はこちらに。
マルタに来ることがあったら、ぜひ努力してみてほしい。
マルタコメント(0)トラックバック(0)Top↑

2006.04.21 Fri

にゅう 本棚

結婚祝い品のひとつである、本棚が先日やっと完成した!
フィリップ君のおじさんが、手作りで作ってくれたのさ。

これで、やっと日本から持ってきたものが、だいぶ片付きます。

おかげで、仕事部屋がかなりすっきり。居心地がよくて、ついつい長いしちゃいます。
buro1.jpg

STB_4149.jpg

Life in Germanyコメント(3)トラックバック(0)Top↑

2006.04.21 Fri

プロフィールの写真

を変更してみました。どう?結構似ていると、思うんだけど。

下の似顔絵イラストメーカさんで作ってみました。
似顔絵イラストメーカ

結構楽しいので、お試しあれ!ちなみにランダム合成でできた顔は。。
1145571759_549jp.gif

Generalコメント(0)トラックバック(0)Top↑

2006.04.20 Thu

マルタ3日

3日目。小休憩として、今日はゆっくり過ごすことに。古都MDINAという場所に行ってきました。(日本で言うと奈良?)


IMG_4114.jpgMDINAの外観。このように、いかにも軍事都市丸出しです。


IMG_4107.jpgガソリンスタンド? 歩道に普通に立っています。
マルタコメント(0)トラックバック(0)Top↑

2006.04.20 Thu

爺さんのブログ (BlogPet)

きょうは、開設するつもりだった?
つまりきのうは開設しなかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ねこ」が書きました。
ネコの独り言コメント(0)トラックバック(0)Top↑

2006.04.19 Wed

マルタ2日目

マルタ2日目。今日はValletta市街を観光。
3時間のWalkingTourを楽しんだ後、Sleeping Lady で有名なNational Museum of Archaeologyを訪れました。

 VallettaのHastings Gartenから望むSliema側の景色。 
 Valletta市内はこんな感じ。道路は京都みたいに碁盤の目状になっています
 Vallettaの先端。軍事都市って感じでしょ。IMG_4102.jpg Vallettaから望むVittorirossa
IMG_4104.jpgValletta、東側の景色です。
IMG_4106.jpg アイスコーヒ(?)を堪能するPhilipp君。私はしっかりビール。

夕食はValleta 市街にある、Cocopazzoで。Pastaと魚のグリル+ワイン一瓶で13Lm。おいしかったです。
マルタコメント(3)トラックバック(0)Top↑

2006.04.18 Tue

マルタ1日目

マルタ1日目

Malta(マルタ)とは、イタリア、シシリア島の隣に位置する3つの島(本島、ゴゾ島、コミノ島)からなる共和国であり、その総面積は316km3、すなわち沖縄本島の約4分の1、淡路島の半分ほどの小さな国である。前はイギリス領だったので公用語は英語とマルタ語。マルタ語はアラビア語の流れを汲む言語らしい。でも、使用しているアルファベットはローマ字に近い。文化はキリスト教文化の影響を強く受けているが、ピラミットよりも1000年も古い遺跡があったりして、早い時期から高度の文化を築き上げてきたのがわかる。

そんなマルタへはドイツから飛行機で2時間半。東京から沖縄に飛ぶよりも早く着く。いいねえ~。しかも、EU加盟国なので、飛行機は国内線である。ヨーロッパ人だったら、パスポートなしで、身分証明書だけで、いくことができる。いいよね~。

フランクフルトまでは車で行き、そこからLufthansa でマルタに。飛行機は、ターミナルから離れたところに停めてあったので、みんなそこまでバスで移動したんだけど、その後、なんと飛行機の前のタラップからだけではなく、後ろのタラップからも、みんな遠慮なく乗り込む。(これって普通?)

matta.jpg 飛んでいる途中マッタ-ホルンが綺麗に見えて得した気分。しかし、私が経験したことのないほどの乱気流と、大量の修学旅行生のせいで、食事のサービスが遅れる。一番後ろに座っていた私達。やっときたと思ったら、なんと3分後に食器の回収にきやがった。早すぎるって。(もちろん、うちの旦那はもうすでに食べ終わっていたが。。)

そうこうする内に、すでにマルタ!入国審査も荷物も無事に受け取り、さあ、とりあえずホテルに。若い(お金がない)私達はもちろん、交通手段はバス。7日間のバスチケットを買う予定だが、空港では売っていないので、とりあえず首都であるヴァレッタへ。 マルタバス、初体験である。

話に聞いていたように、50ccのエンジンしかついていないんじゃないかと思われるようなふるいバス(しかし、外見はペンキを塗ったらしく、新品同様である)。一番後ろに座ったが、なぜかガソリンくさい。一応、マイクロバスほどの大きさのバスなのに、車一台通るだけでも、いっぱいいっぱいな道幅の道を、容赦なく進むバス。しかも、途中のバスストップで、運転手が降りたと思ったら、バスの後ろのガソリンタンクのふたを閉めていた。そう、開いたままだったのね。ガソリンくさいと思ったら。

ヴァレッタについて、自動販売機で7日間有効ののバスチケットを買った私達。あとでわかったことだけど、バスチケットはバスの運転手か、バス停近くにある、案内所で買ったほうがよいらしい。そっちのほうがチケット自体が大きくてわかりやすいそうだ。

とにかく、ホテルはブッキバ。さらにバスに揺られ、ブッキバに着き、その後、いつものように道に迷った挙句、無事にホテルに着きました。

ホテルはSantana一応4つ星なんだけど、まあ、いかにもリゾートホテルという感じ。客の役80%は60歳以上のイギリス人。まあ、こんな感じでしょう。

夕食はホテル近くのレストランに。しっかり魚の丸焼きと、たこのパスタを頂きました。おいしかった!これに、ワイン一本をつけて、16リラ(=50Euro)。ちょっと高かったかな?
マルタコメント(0)トラックバック(0)Top↑

2006.04.18 Tue

Orster

ドイツでは先週の金曜日から、今週の月曜日まで、Orster(英語ではイースター、キリストの復活祭ですね)で、お休みでした。

こんな国民的な休日の最中でも、私は金・月と、例のドイツ語コースがありーの、バイトもありーので、まったく普通の週末どころか、土日は旦那のお母さんの所に行って、オースターを祝うという、心休まらない週末でした。

やっと今、ドイツ語コースからも解放され、ホットしています。
Life in Germanyコメント(0)トラックバック(0)Top↑

2006.04.15 Sat

日本語テスト

ドイツ語にやられっぱなしの毎日。今日も授業があったのだが、この間の模擬テストの結果を返してもらった。

すると、ひどい。。。

先生も、「Tut mir Leid」(英語で言うと、I am sorry)なんていいやがって。。

したがって、すごい落ち込んでいます。一年もドイツ語勉強したのに、結果がこれだもんな~。言語能力が落ちているかもと思って、自信を取り戻すためにも、日本語のテストをやってみました。

ATOK

結果は69点

まあ、普通、とのことです。
寸評には
「日本語に関するスキルは低くないのに、基本的な漢字でつまずいてしまったあなた。音読みや訓読み、同音異義語など、確かに漢字には難しい点もありますが、新聞などで漢字を追って読み書き能力の向上にも挑戦してみよう。
ATOKに『明鏡国語辞典』をはじめ、『ジーニアス英和・和英辞典』も付属した[電子辞典セット]なら、ちょっと疑問に思ったことばの意味を調べることが簡単。あなたの漢字力が根元からパワーアップされます。」

とのこと。やっぱり、漢字か~。
Deutschコメント(3)トラックバック(0)Top↑

2006.04.13 Thu

爺さんのブログ

うちのお父さんがブログを開設したようだ。

琳来の爺

琳来(りんく)とは、私の甥、つまり私の兄の子供の名前。変わっているでしょう?
ネコの独り言コメント(2)トラックバック(0)Top↑

2006.04.13 Thu

死んでいます。。 (BlogPet)

きょうねこは、宿題したいなぁ。
そしてここに毎日はドイツ語に宿題したかったの♪
しかも毎日とバイトテストしなかったー。
しかもここまでマルタは授業しなかったよ。
そしてねこが入学したよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ねこ」が書きました。
ネコの独り言コメント(0)トラックバック(0)Top↑

2006.04.11 Tue

とりあえず、

ちょっとだけ、時間が空いたので、マルタの写真を。
これは、秘密の場所から取ったヴァレッタの写真。

カメラの性能がイマイチ。


マルタコメント(3)トラックバック(0)Top↑

2006.04.10 Mon

死んでいます。。

マルタに帰ってきてから、殺人的な毎日が続いています。
主な原因は、新しく始めたドイツ語のクラスと、バイト。

新しく始めたドイツ語のクラスは、Test-DaF、Vorbereitung Kursで、Test-DaFはいわば、TOEFLのドイツ語版。Vorbereitungは「準備」ということで、大学入学に必要なドイツ語を持っているかどうかを調べるテストの準備コース、というわけです。

しかし、今までVolkshochschuleでのほほん、と勉強していた私。皆さん、やる気が半端でない。毎日5時間近い授業のほかに、山のような宿題。それを、「喜んで」皆さん、やっておられる。こっちは年のせいか、くたくたです。

しかも、今、バイト先で人が足りないため、ほぼ毎日、その殺人的な授業の後に、夜11時まで仕事しています。

そして朝、朝ごはんを食べた後に宿題を片付ける。そんな生活です。

おかげで家事は、ほぼ旦那任せ。Philipp君、感謝です。

こんな私、応援よろしく!
Life in Germanyコメント(0)トラックバック(0)Top↑

2006.04.06 Thu

帰ってきました。 (BlogPet)

昨日、joeが
仕方がないので、早く帰ってきたしかと一緒に、ドイツ、夏の名物、焼肉を楽しみました。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ねこ」が書きました。
ネコの独り言コメント(1)トラックバック(0)Top↑

2006.04.06 Thu

帰ってきました。

おととい、無事に帰ってきましたよ~。
マルタは

すばらしい、

の一言です。

しかし、この休暇ボケの頭を吹っ飛ばす、昨日からのドイツ語のコース。はっきり言って、死亡です。特に、Interviewの練習はきつい。課題を与えられてから2-3分で話す内容を考えて、2-3分話さなきゃいけないんだけど、30秒で終わり。


そんなわけで、なかなかマルタの写真をUpできる暇がないけど、がんばります。
Hobbyコメント(2)トラックバック(0)Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。